housing-お宅取材レポート詳細

実例取材詳細

「ボクの家に遊びにおいでよ!」遊び心満載の和モダン平屋住宅。

お客様レポート

 「自然素材をふんだんに使った、体にやさしい家がいい」そんなSさん一家の思いにぴったりと当てはまったのがヒロセ設計でした。国内産木材、珪藻土、土佐和紙など、素材感を生かしながらデザインにも定評があるヒロセ設計。女性現場監督の笹尾さんと意気投合し、なごやかムードで家づくりがスタートしました。
 敷地にゆとりがあることから、デザインは和風の平屋住宅に決定。瓦を載せた切妻屋根が美しく、隣接する母屋とも調和が感じられます。引き戸の玄関を入ると広々とした土間になっており、壁には大型のクローゼットが3ヵ所も設置されて家族の靴や洋服などもたっぷりと収納できます。お出かけ用のグッズなども靴を履き替えることなく取り出せるので子育てファミリーにはとっても便利ですね。
 木の香りが漂うリビングは南向きの明るい空間。床材や柱は杉の無垢材、大黒柱はヒノキの円形にして、子どもたちの成長の記録を刻んでいくのだとか。一部吹き抜けになった天井は開放感抜群。塗り壁の一部は奥さま自身が手がけたそう。記念の手形もいい思い出になっています。
 子ども部屋には、長男・幸太朗くん3歳と次男・裕太朗くん1歳が遊べる仕掛けがたくさんありました。「男の子だし少々汚しても大丈夫。友だちをたくさん呼べて、雨の日でも元気に遊べる。そんな家にしたかった」と奥さま。壁の一面をクライミングウォールにしたり、ロープやブランコを吊るしたりと、子どもたちは自由にのびのびと遊んでいます。さらにキッチンは赤、トイレは緑、浴室は水色と部屋ごとにさし色を加えたことでアクセントが生まれ、毎日の生活がより楽しくなりそう。そんなS邸の心地よさは、どこまでも自然体の子どもたちの笑顔が、満足度を物語っています。

MORE

間取りイメージ

  • 間取り画像

ハウジングデータ

  • 夫婦+子ども2人

  • 木造軸組工法

  • 108.06m²(32.68坪)

  • ママ目線の家
  • 自然素材の家
  • ライフスタイル
  • 和を感じる家
  • インテリア&収納にこだわった家
  • 子育て世代の家
  • 平屋の家