housing-お宅取材レポート詳細

実例取材詳細

暮らすほどに感じる確かな心地よさ毎日が愛おしく、めぐる季節も楽しみに

お客様レポート

 住まいは暮らす人を映すといいますが、空に向かっておおらかに伸びる大屋根の家は、自然体で穏やかなご夫妻の人柄そのもの。風と光が行き交う室内も同様で、仲睦まじいおふたりのような親しみのある温かさに満ちていました。  「自然と落ち着く和モダンの家」をコンセプトにヒロセ設計と作り上げたのは、シンプルで年月を経ても美しさが息づく住まい。「無垢材や塗り壁など自然素材を使いながら“ほどよい和”を取り入れたデザイン」、「忙しい朝に混雑しない動線」、「必要な場所に必要な量の収納」など、ふたりのリクエストに沿った住まいの景色からは、ご夫妻が望む上質な暮らしの手触りが伝わってきました。なかでも重点的にお願いしたのは、以前の住まいで悩まされていた結露の問題。水滴が水たまりになり、カビの原因にもなっていたそう。「湿度調節できる換気框(かまち)付きのサッシや24時間換気、調湿効果の高い珪藻土や無垢材もしっかりと使ってもらいました」。  結露で嫌になっていた寒い時期も、住宅性能のおかげで今は楽しみに。リビング床暖房の温かさにもきっと感激することでしょう。心も体も健やかに過ごせる「はじめての冬」はもうすぐです。

MORE

間取りイメージ

  • 間取り画像
  • 間取り画像

ハウジングデータ

  • 夫婦

  • 2018年8月

  • 木造軸組工法

  • 122.27m²(36.98坪)

  • 85.29m²(25.80坪)

  • 36.98m²(11.18坪)

  • ライフスタイル
  • キッチンにこだわった家